駒草出版(株式会社ダンク出版事業部)

駒草出版公式サイトお問い合せプライバシーポリシー


TOP > ノンフィクション TOP > 新刊・注目書籍

デリヘルドライバー




バイオリン日本一、元女性、ヤクザ、
プッシャー、闇金…。
さまざまな経歴を持つデリヘルドライバーは、
今日も満たされない客の元へ
女性を届け続けている。
彼らはどんな人生の道程を経て
この職業に辿り着いたのか。


デリバリーヘルスは、ほとんどが夕刻から早朝にかけて営業される。文字通り夜の闇に覆い隠されているとも言える。そんな闇に包まれたデリヘルの内情を、誰よりも肌で感じているのがデリヘルドライバーたちだ。
バイオリン学生コンクール日本一、ヤクザ、闇金、プッシャー、風俗店経営者、元女性で性転換の後にデリヘルドライバーに……
さまざまな道のりを経て、デリヘルドライバーという職業にたどり着いた9人の男たちのドラマ。

デリヘル嬢たちは自分と自分についた客しか知らないが、彼らドライバーは多数の女性を乗せ、さまざまな街から街へと走り、多種多様な客へと送り届けている。欲望が満ちた夜の中で、デリヘルドライバーだけが確かなフィジカルを持ち、自分の腕でハンドルを握り、自分の足でブレーキとアクセルを操り、確かな現実世界とデリヘル嬢を乗せ客の元に走らせている。そんな世界の中で、デリヘルドライバーたちはいったい何を見て、何を感じ、何を思うのか。
また、この実態のない夜の中で、彼らは何を見て何を獲得したのだろう。それは本書に登場する九人の男たちが明らかにしてくれるはずだ。

【目 次】
Prologue 〜東京の闇を駆け抜ける者たち〜
第一章「桜」
第二章「スピードが命」
第三章「八つの携帯電話」
Intermission 〜坂道〜
第四章「Bボーイ」
第五章「最後の記憶」
第六章「夜の魚」
Intermission 〜テーマパーク〜
第七章「凄み」
第八章「バイオリン」
第九章「間違い電話」
Epilogue 〜デリヘルドライバーたち

【こちらからも購入できます】
アマゾン
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
ブークス


東良美季 著
2017年11月16日 発売
四六判/並製 280ページ
ISBN 978-4-905447-87-0
定価(税込み) 1,620円(税込)

この商品について問い合わせる





ノンフィクション
占い・スピリチュアル
コミック
文芸
動物・ペット
スポーツ
生活実用・音楽
社会一般
教育・子供(児童書)
サブカルチャー
ビジネス・自己啓発
★ ロイヤルバレエスクール・ダイアリー シリーズ ★
追跡ルポルタージュ「少年たちの未来」シリーズ


RSS
ATOM