駒草出版(株式会社ダンク出版事業部)

駒草出版公式サイトお問い合せプライバシーポリシー


TOP > 音楽・映画

アンコモン・ピープル -「ロック・スター」の誕生から終焉まで- 【1月30日発売】



1955年から95年までの
40人の「ロック・スター」の
人生の中の決定的瞬間と
転換点に焦点を絞り、
誕生から終焉までを描き出す。


 『ウォール・ストリート・ジャーナル』誌に選ばれた2017年のベスト・ミュージック・ブック。

「ロック・スター」の時代は過ぎ去った。だが、私たちの想像の中で、彼らは生き続けている。
チャック・ベリー、エルヴィス・プレスリー、ジェリー・リー・ルイス、バディ・ホリー、ハンク・マーヴィン、ブライアン・ウィルソン、ジャニス・ジョップリン、ジム・モリソン、デヴィッド・ボウイ、ボブ・ディラン、ボブ・マーリー、イアン・デューリー、オジー・オズボーン、フレディ・マーキュリー、プリンス、アクセル・ローズ、カート・コバーン、ビートルズ、ザ・フー、レッド・ツェッペリン、デュラン・デュラン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ……。

私たちは彼らの中に何を観たのか? 私たちは彼らから何を求めていたのか?
『アンコモン・ピープル』の中で、著者デヴィッド・ヘップワースは、1955年から1995年までの40人の「並外れた人々(アンコモン・ピープル)」の人生の中の決定的瞬間と転換点に焦点を絞り、「ロック・スター」の誕生から終焉までの40年に及ぶ過程を鮮やかに描き出す。

テレビの普及、ドラッグの蔓延、エレクトリック・ギターへの注目、LP盤レコードの隆盛、CDの発売、MTVの始まり、ライブ・エイドでの世界的注目、スタジアムへと拡大してくライブ会場、大企業のCMとのタイアップ、音楽雑誌の拡大、インターネットの到来……。
こうした変化の中で生き続けてきた社会的・文化的な現象としての「ロック・スター」という観点から、各々の年を特徴づける逸話を追っていく中で、次第に一つの大きな物語としてのポピュラー・ミュージックの年代記が形作られていく。



<目次>-----------------------------

序文
・1955年9月14日 最初のロック・スター リトル・リチャード
・1956年9月26日 最初のロック・アイドル エルヴィス・プレスリー
・1957年7月6日  最初のロック・ファンたちがグループを始める クオリーメン
・1958年5月22日 バッド・ボーイが飛んでくる ジェリー・リー・ルイス
・1959年2月3日  グッド・ボーイが飛んでいく バディ・ホリー
・1960年7月1日  ギター・ヒーロー参入 ハンク・マーヴィン
・1961年9月25日 少年が自分自身を作り出す ロバート・ジマーマン
・1962年9月28日 うまく入り込んだ男 リンゴ・スター
・1963年5月1日  うまく入り込めなかった男 イアン・スチュワート
・1964年12月23日 悲劇的な天才としてのロック・スター ブライアン・ウィルソン
・1965年9月26日 進行中のドラマとしてのロック・バンド ザ・フー
・1966年10月1日 街の新たな長官 ジミ・ヘンドリクス
・1967年6月18日 最初の女性のロック・スター ジャニス・ジョブリン
・1968年5月15日 オリュンポスからの眺め ポール・マッカートニー
・1969年8月9日  悪魔の職分 ブラック・サバス
・1970年6月24日 ロックの神がオカルトを抱擁する ジム・モリソン
・1971年5月16日 再起 ルー・リード
・1972年7月26日 ロックが上流社会へ向かう ローリング・ストーンズ
・1973年7月3日 「ロック・スター」の引退 デヴィッド・ボウイ
・1974年8月6日  複雑な世界の中でのロック ブルース・スプリングスティーン
・1975年7月18日 最高のロックが常にロックであるとは限らない ボブ・マーリー
・1976年7月4日  哨侫.ター スティーヴィー・ニックス
・1977年8月16日 死はビジネスにとって好ましい エルヴィス・プレスリー
・1978年12月9日 チャートの頂点のラズベリー イアン・デューリー
・1979年8月8日 神々の黄昏 レッド・ツェッペリン
・1980年12月8日 ファンによる殺害 ジョン・レノン
・1981年8月13日 セックス、暴力、テレビ デュラン・デュラン
・1982年3月19日 巡業の炎上 オジー・オズボーン
・1983年9月31日 ロック・スターたちのバカらしさ
・1984年1月27日 燃え上がるスーパースター マイケル・ジャクソン
・1985年7月13日 ダンパーから聖人へ ボブ・ゲルドフ
・1986年7月16日 間近にいるロックの王族 ボブ・ディラン
・1987年8月1日  それらしく見える アクセル・ローズ
・1988年9月9日  クローゼットを片づける エルトン・ジョン
・1989年3月21日 浄化と節酒 ボニー・レイト
・1990年5月29日 セレブとしてのロック・スター マドンナ
・1991年11月24日 パーティーの終わり フレディ・マーキュリー
・1992年5月7日  度を超す人間 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
・1993年6月7日  経歴を自滅させる プリンス
・1994年4月5日  最後のロック・スター カート・コバーン
・1995年8月9日  オタクの逆襲 マーク・アンドリーセン
エピローグ

-----------------------------



【こちらからも購入できます】
Amazon
楽天ブックス
紀伊國屋書店
honto
7net omni7
Honya Club
e-hon
HMV&BOOKS online
ヨドバシ・ドット・コム


デヴィッド・ヘップワース 著
伊泉龍一 訳
2023年1月30日 発売
A5判/上製 574ページ
ISBN 978-4-909646-64-4
定価(税込み) 4,950円(税込)

この商品について問い合わせる





ノンフィクション
占い・スピリチュアル
コミック
音楽・映画
生活実用
文芸
動物・ペット
スポーツ
社会一般
教育・子供(児童書)
サブカルチャー
ビジネス
「新・歴史人物伝」シリーズ


RSS
ATOM